メンズTBC ひげ脱毛

メンズTBCの契約解除、取り消しについて!

 

 

体験コースを受けた直後には契約しないこと!

エステサロンで高額な契約をしてしてしまい、
後になって解約したいという人って結構いたります。

 

 

どこのエステサロンでも、体験コースが終わった後は一通り勧誘があります。
体験コースは、店側が集客目的で行っているものですからね。

 

体験コースが終了した直後は、その時の満足度や気分によって
思わず高額な契約をしてしまうこともあります。

 

気分が高揚している時というのは、誰しも財布の紐が一番緩くなる時です。
「高額商品を思わず買ってしまった」という経験がある人なら分かると思います。
後々冷静になって考えてみれば、「なんであんなものを買ってしまったのだろう・・・」と、
後悔した事がある人も多いはずです。

 

気分が高揚している時というのは、誰しも冷静な判断ができないものです。
契約するにしても冷静な判断のもと、納得いく契約をしたいものです。

 

メンズTBCの体験脱毛直後に、脱毛コースの勧誘がありますが、
一番オススメなのは、その場では契約しないこと。

 

 

「一旦、家に戻ってから検討します。」

 

 

と言って、その場では契約せず、一旦自宅に帰ることをオススメします。
エステサロンの強引な契約、勧誘というものが一時期問題になった時期もありますが、
メンズTBCの勧誘というのは決して悪質ではありません。

 

こちら側が断る意思をちゃんと示せばそれ以上勧誘してくることはありません。
一番ダメなのは、優柔不断な態度で接すること。

 

相手も仕事、店の売上を上げるためにおこなっているわけですから、
「この客はイケるかも?」と思わせてしまえば、グイグイ攻めてくるわけです。

 

メンズTBCの場合、体験脱毛を受けたその日は契約せず、一旦自宅に戻ることがベストです。

 

 

契約を取り消したい場合

冷静な判断のもと納得いく契約をするのがベストですが、
中には契約した後になって契約を取り消したいと考える人もいると思います。

 

「一度契約したら、もう取り消しできないのでは!?」

 

 

と思われがちですが、以下の条件を満たしていればクーリングオフすることができます。

 

 

クーリングオフできる条件

1.契約金額が5万円を越えるもの

 

2.契約期間が1ヶ月以上のもの

 

3.契約を交わして8日以内のもの

 

 

この条件を満たしていれば、特定商取引に関する法律で
「クーリングオフ」制度を適用することができます。
ある一定の条件を満たしていれば、契約を取り消すことができるという制度です。

 

メンズTBCの場合も、もちろんクーリングオフを適用するとができます。
公式サイトのこちらにクーリングオフの適用について記載があります。

 

 

※「メンズTBCひげ脱毛体験」の申し込みはコチラ→